同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
'17秋の展望 ...
阿吽の呼吸で勝ち取った念願...
有言実行!新人戦タイトル獲得!
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'12秋の展望 : カヌー部
'12秋の展望「カヌー部」

打倒、立命館!


先日行われた関西学生カヌー選手権大会では団体3位に輝いたが、2位の立命館に大差をつけられた。この悔しさを糧に、インカレでは関学選のリベンジを狙う。



JC-1でワンツーフィニッシュを果たし、笑顔をみせる左・林(社1)、右・今村(政策1)

 


関学選で目立ったのはジュニア部門の活躍である。JC-1では今村と林が堂々のワンツーフィニッシュ。中井監督も「ジュニアは艇に乗り始めて3ヶ月でしっかりと伸びてきている」と、手ごたえを口にした。



力強く艇を漕ぎ進める左・千々波(法4)、右・坂田(商2)



抜群のコンビネーションを誇る左・栗本(社3)、右・細川(スポ3)



一方、シニアで期待されるのはやはり坂田である。今年は日本代表にも選ばれ、ドイツで行われたカヌースプリントワールドカップ第2戦に出場を果たすなどエースの風格を身に纏っている。しかし関学選ではK-1で3位に入るも、K-2では表彰台を逃し、悔しさを滲ませた。インカレでの巻き返しをはかり、全国に坂田の名を轟かせたいところだ。他にも長年エースとしてチームを牽引している千々波やカナディアンでは栗本、細川の3年生コンビ、また滝野主将(理工4)やルーキー柘植(スポ1)など戦力は充実している。実際に関学選ではK-4、C-4で2位に入るなど、チーム力を問われる競技では素晴らしい結果を残した。



関学選で流した涙はインカレの舞台で晴らす



「インカレまで短い期間だが、そこでしっかりと練習を強化していけばまだまだ生まれ変われる」(中井監督)。関学選から心肺能力や筋持久力の強化を図った2週間で自らの肉体を再び鍛えなおした。「関学選は悔しい結果に終わった。インカレでは打倒立命館を目指して頑張ります!」(滝野主将)関学選のリベンジを果たすべく、同志社カヌー部の集大成を見せるべく、インカレが今、幕を開けた。(竹内淳人)



チーム一丸となってインカレに挑む同志社カヌー部に期待だ

【'12秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について