同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'12秋の展望 : バレーボール部
'12秋の展望「バレーボール部男子」

春は2部3位に終わり、目標の1部昇格はならなかったバレーボール部男子。春のリーグ最終戦の後、相原主将(スポ4)は言った。「後輩のためにも1部へ上げてあげたい」。ここしばらく1部から遠ざかっている同志社。この秋こそ昇格を果たすために、春以上の成績が求められる。

 


今季2部に所属する大学は、大商大、天理大、同志社、佛大、大体大、姫獨大、大教大、神院大の8校だ。昨季リーグ戦後の入替戦により半数の4校が入れ替わったため、情報の少ない相手との戦いに対しうまく対応する力が求められる。また、昨季も対戦した佛大、大体大、姫獨大との戦いは確実な勝利を狙っていきたいところだ。

 

 

高い到達点から攻める相原主将

 


同志社は相原主将を筆頭に、高い攻撃力を持つ藤本(心理4)、ルーキーながら春リーグで大活躍を見せた大保(商1)のスパイク、またセンター難波(商3)と新飼(商3)の速攻で相手にパターンを絞らせないことが重要だ。理想の形であるコンビバレーを体現して攻め勝ち、まずは上位リーグ進出、そして1部昇格を目指す。

 

 

安定感のあるスパイクを放つ大保

 


10試合すべてを良い流れで勝ち進むためにも、まずは初戦でしっかりと勝利を収めたい。全ては悲願の昇格を果たすため――。9月8日、熱い戦いの幕が開く。(大久保 南)

【'12秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について