同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'12ルーキー特集~未来のHEROES~ : スキー部
'12ルーキー特集「スキー部」

新たな期待

 

昨季は最後の最後でメンバーを欠き、悔しい思いをした同志社スキー部。あと数カ月でまた新たなシーズンがやってくる。

 

 

そんな中、高校3年時にインターハイでクラシカル2位と、輝かしい実績を掲げ同志社スキー部にやってきた選手がいる。スキーの盛んな長野県出身の髙木(スポ1)だ。同志社に入学した理由は「最新の施設と、雰囲気がよくて」(髙木)。入部後もみんなで楽しく練習に励んでいる。目標は「全国で優勝」(髙木)。12月の大会でデビューをするが、その後の目標にに向けてここでスキーの感覚を掴まなければならない。いよいよ期待を背に受け、髙木が本領を発揮するときがやってくる。

 

 

実績十分のルーキー髙木(左)とお茶目なランナーチーフ山本(商3・右)

 

 

今年から同志社で唯一ジャンプ種目で戦う選手が加わった。同志社香里高校出身の玉井だ。高1からクロスカントリー種目を行ってきたが、「少しでも力になりたい」と、大学からジャンプの練習を始めた。3週間に1回、土日に泊まり込みで練習をする。「高い所は好きだけど怖い、少しずつ慣れていく」(玉井)。まだ初めて間もないのと練習機会が少ないのまだ慣れていない様子だ。しかし、力を出せれば大会において種目の幅が広がっていく。同志社スキー部の男子の目標、インカレ1部昇格。それに向けて玉井がキーマンになるかもしれない。

 

 

同志社唯一のジャンプ競技の選手となった玉井

 

 

「ルーキーのレベルが高い」(町田コーチ)と、コーチも新戦力に太鼓判を押す。昨年の悔しさと新たな期待が交わり、今季はより大きな力を発揮してくれるだろう。(福田哲大) 

 

 

 

髙木毬衣(たかぎ まりえ)

スポーツ健康科学部1年

157.6cm

飯山高校(長野県)

 

 

玉井伸幸(たまい のぶゆき)

グローバルコミュニケーション学部1年

172cm/63kg

同志社香里高校(大阪府)            

【'12ルーキー特集~未来のHEROES~バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について