同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ユニフォーム・道具紹介 : サッカー部
ユニフォーム・道具紹介「サッカー部」

創部1910年。今年で創部103年目となる同志社サッカー部について紹介していきたい。ユニフォームは2タイプが存在する。シャツ、パンツ、ソックスが全身紫のタイプと全身白のタイプである。チームのジャージは黒一色に統一されている。

 

 

 

昨年の京都府選手権では優勝を飾った

 

 

次はサッカーで使う道具について紹介する。サッカー選手にとって一番大切なのがスパイク。選ぶ基準は人それぞれ異なるが、昨年のリーグ戦でアシストランキング上位につけたMF山崎(政策3)は「とにかくデザインで選ぶ」と話す。

 

 

サッカーには防具は存在しないが、唯一すねを守るレガースというものがある。練習や試合の時は常時着用し、すねを蹴られてもケガをしないようにするためである。

 

 

華麗なドリブルで観客を魅了する山崎

 

 

サッカー部は、一昨年9年ぶりにインカレに出場し、ベスト8という成績を残した。しかし昨年は不振に陥り、まさかの最下位で2部降格となってしまった。1年で1部昇格し、再び全国の舞台へ戻ってイレブンが躍動することに期待したい。(堀 大輝)

【ユニフォーム・道具紹介バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について