同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ユニフォーム・道具紹介 : ゴルフ部
ユニフォーム・道具紹介「ゴルフ部」

ゴルフの道具紹介といえばやはりクラブだろう。たくさんの種類のクラブにより打撃されたボールには、様々なスピンが加わる。右打ちの選手であれば、右回転のスピンがボールに加われば、ボールは右方向に曲線を描きながら進み、このボールのことはスライスと呼ばれる。逆に左にそれていくのは、フックと呼ばれる。クラブのスイングは、高速で行われるため、常に直線的なボールを打つのは困難である。したがって、プロや上級者は、意識的にどちらかの曲がりが一定幅に収まるようにコントロールしているそうだ。ボールのの進行方向に対して逆の回転になるため、スライスは球が止まりやすく、反対にフックは球の転がりが持続する傾向が強い。これらの特徴を駆使し14本のクラブを選びながらプレーするのがゴルフである。

 

 

左からドライバー、3W、5W、7W、9W、5I、、6I、7I、8I、9I、P、52°、58°、パター


 

上記のものは一例であり、その選手にあっているクラブを取り揃えている。また、試合でのクラブの使用は1人14本までに制限されている。主にウッド(W)とアイアン(I)に区別され、番号が大きいほど短い距離を打つためにデザインされているそうだ。グリーン上ではパターを使用する。

 

 

ゴルフ部で揃いのキャンディーバッグ

 

 

昨年の信夫杯争奪日本女子大学対抗戦では優勝は難しく入賞することが目標であった選手たちだが、見事準優勝を果たした。次こそ狙うは優勝。4年生が引退を迎える中、来年度の同志社の真の実力が問われることとなる。(宮古佳奈)

 

     

【ユニフォーム・道具紹介バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について