同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
3月のWEB企画 : 居合道部
2010年展望「居合道部」

第8回

2010年展望「居合道部」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

王者奪還へ

 

昨年11月に行われた全日本学生居合道演武大会・団体戦の部。誰が予想しただろうか。山下前主将率いる同志社はまさかの初戦敗退。一昨年のこの大会で3年ぶりの全国制覇を成し遂げ、名門復活への期待がかかっていただけに悔しい敗戦となった。

 

1年間チームをけん引してきた山下前主将(法4)

 

今年、山下前主将の後を引き継いだのが村上恭規(神3)。唯一の3年生ということもありかかるプレッシャーも大きいだろう。新主将は高校まで居合道の経験はなかった。しかし、持ち味は経験者にしか見えない安定感のある剣さばきだ。さらに、武道において欠かせない「目上の人に対する礼儀。他人への気遣い」もしっかりと心得ている。

実は部員全員が大学に入るまで居合道の経験はなし。しかし、同志社は大学内に居合道場を持ち、「練習をしたいときにできる」(村上主将)と環境面において他大学に比べるとかなり充実している。一昨年もメンバー全員が居合道を始めたのは大学から。先輩たちがセレクションに頼らなくても勝てる”同志社の力”を証明してくれた。

それだけに何としても王者の座を奪還してほしい。紫紺の剣士たちよ、君たちに似合うのは”優勝”の二文字だけだ。(萩原章太)

【3月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について