同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
京都府大会
地行が入賞! 関西インカレ...
堀、圧巻の関西インカレ2連覇
'18春の展望「...
主将セレクション「スキー部」
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
ユニフォーム・道具紹介 : 柔道部
ユニフォーム・道具紹介「柔道部」

白地に映える黒く大きな同志社マークの刺繍――。柔道部は、この真っ白な道着と共に汗を流し、数々の大会を勝ち抜いてきた。

 

 

京都府学生柔道段別体重別選手権大会で中量と初段の部で黒田(スポ2)、川口(社1)が優勝を果たした

 


そんな、彼らのげんかつぎは、道着や、帯の裏の刺繍。この刺繍には、部員ひとりひとりが胸に抱く、大切にしている言葉や目標を好きな色で入れる。「九州男児」と地元への愛を入れたり、「臥薪嘗胆」と決意を入れたり様々だ。「道着の刺繍があることで、自分の心の支えになっている」(草野・経2)。

 

 

組み手争いをしようとする草野

 

 

駆け引きをしようとする黒田

 


柔道部の掲げる目標は「チームとして、キャプテンを中心に新チームとなって関西で1番、全国ベスト8を目指して頑張る」こと。道着に入れたそれぞれの思いを、彼らは試合の結果として表わしてくれるだろう。(田代 真奈美)

【ユニフォーム・道具紹介バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について