同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
3月のWEB企画 : ハンドボール部
2010年展望「女子ハンドボール部」

第9回
2010年展望「女子ハンドボール部」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

インカレ出場へ

 

昨春、念願の1部昇格を果たした女子ハンドボール部。秋リーグでは格上の相手に対して善戦し、1勝1分という「期待以上」(守本監督)の成績を上げる。

 

同志社は1・2回生主体で部員数8人と少ない。しかし、高校時代に活躍した選手も多く、1部の中でも個々の力は引けを取っていない。さらに今年は名門・洛北高校から田村翔子、小松市立高校からは塩野真悠といった2人の即戦力ルーキーが加わり、チーム全体の力がアップすることは必至だ。守本監督も「大体大・大教大・武庫川女大の3強以外のチームとはさらに対等に戦えるのではないか」と期待感をにじませた。

 


練習でシュートを放つ石丸(文情3)

 

秋リーグで1部残留を決めた直後、選手たちは揃って「インカレに出たい」と口にした。
インカレ出場のためには2勝以上しなければならず、昨季の成績を上回ることが最低限必要となってくる。それは簡単なことではないが、決して先の見えないものでもない。全員が一丸となって目標に向かって突き進めば、光は自ずと見えてくる。

 

試合後、笑顔の選手たち

 

夢のインカレ出場へ――。
女子ハンドボール部の快進撃を見逃すな!(辻野亜季)

【3月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について