同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'13春の展望 : 軟式野球部
'13春の展望「軟式野球部」

3年生が引退し、新体制で臨んだ昨秋の新人戦。決勝で甲南大に敗れたものの、準優勝という確かな結果を残し、今季に弾みをつけた。選手たちはオフの間も自主トレを欠かさず、すぐ実戦に取り組めるよう仕上げてきた。そして来たる4月2日、春季リーグが幕を開ける。


同志社ナインの最大の武器は守備力だ。副主将の神所(商3)を筆頭に堅守の選手が揃う。「どこに飛んでも捕ってくれる安心感がある」(豊田主将・経3)とセンターラインを中心とした鉄壁の守備陣は盤石だ。

 

 

守備陣の柱を担う神所副主将(商3)

 


投手陣の層も厚い。昨季までエースを張っていた中山が就職活動で離脱。その後継者として、振角(法1)に白羽の矢が立てられた。「変化球でストライクが取れる、器用な投手」(豊田)と総合力の高い好投手。そこに新人戦で好投を見せた長尾(経3)を加えた二枚看板が投手陣の軸となる。

 


その投手陣を引っ張るのが、正捕手を務める主将の豊田だ。「自分にストイック」と評されるように、厳しい姿勢でナインをけん引。プレーはもちろん、チームの精神的支柱としても彼にかかる期待は大きい。

 

 

女房役として投手陣を引っ張る豊田主将(経3)

 


打線では、怪我から復帰した頼れるスラッガー、津田(経3)を中心に、宮本(政策2)、富田(経2)の長打力ある2年生コンビが脇を固める。また足や小技の使える選手も揃っており、厚みのある攻撃が可能だ。

 


同リーグには、新人戦王者の甲南大や昨リーグ覇者関大など、強豪校がひしめく。しかし「目標は全国優勝」(豊田)。春季リーグは通過点に過ぎない。2年ぶりの王座を目指して――。頂点を見据えた同志社ナインの戦いの火ぶたが切って落とされる。(笹部拓也)

【'13春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について