同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
京都市民総合体育大会スケー...
同志社ウイーク
中山、希望の8強
フルーレ女子、西日本で力及ばず
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
'13春の展望 : 準硬式野球部
'13春の展望「準硬式野球部」

全員野球で全国へ

 

 

「何としても関西で優勝し全国へ」。主将の藤井(法4)は熱い思いを口にした。

 

 

昨年の夏の大会では全国ベスト8の準硬式野球部。しかし、4回生が引退し新チームで臨んだ秋季リーグでは、経験不足が響き5位に終わってしまった。昨季の反省をもとに今年の冬に行ったことは、徹底的な基礎固め。また頻繁に練習試合を行い、経験不足解消にも努めてきた。

 

 

力投を見せる今井(商4)

 

 

4番としてチームを引っ張る山崎(スポ3)

 

 

藤井主将が思い描くチーム像は、試合に出るメンバーだけでなくベンチからもどんどん声が飛び交う一体感のあるチーム。準硬式野球部は3年前には全国制覇を成し遂げている。現在行われている春季リーグでの関大戦を終え、成績は0勝1敗1分け。昨季のリベンジを果たすため、これからの彼らの巻き返しに大きな期待がかかる。(和田雄太)

【'13春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について