同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'13春の展望 : アーチェリー部
′13春の展望「アーチェリー部女子」

王座連覇へ向けて

 

昨年7年ぶりに王座奪還し、悲願を達成した同志社女子アーチェリー部。宿敵である近大を倒し、その名を全国にとどろかせた。

 

 

王座獲得までの道のりを引っ張ってきた4年生は女子王座決定戦後に引退。「昨シーズンはチームをなかなか盛り上げられなかった。今シーズンに入って形になってきた」(馬場・商4)。新女子リーダー・馬場が約半年間、王座二冠に向けてチームを率いてきた。

 

 

的の中心に狙いを定める

 

 

弓を射る時は緊張感のある時間が流れる。しかし結果報告などの際には他の部員が応援歌を歌うなど和気あいあいとしており、選手はお互いにサポートし合う。定期的にミーティングを行い話し合うことでチーム力が高まり、チームの雰囲気もとても良い状態にある。このようにサポート面も徹底し、リーグ戦へ向けて選手1人1人が安定して点を取れるように練習に励んでいる。

 

 

円陣を組み気合いを入れる同志社女子アーチャー達

 

 

昨年の王座獲得により、連覇への期待がかかる同志社女子アーチェリー部。「王座優勝決定戦で近大に勝って王座優勝」(馬場)。打倒・近大を誓い意気込みを見せる。ライバルから追われる立場となる同志社。頂点の座を守り通すことが出来るのか。王座二冠へ――。彼女達の負けられない戦いが、今始まった。(田中夕香子)

【'13春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について