同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
'17秋の展望 ...
阿吽の呼吸で勝ち取った念願...
有言実行!新人戦タイトル獲得!
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'13春の展望 : 体操競技部
'13春の展望「体操競技部」

チーム一丸となって

 


昨年の関西インカレで体操競技の部団体7位を記録した体操競技部。今年も関カレでの団体入賞に焦点を当て、3月後半までは試合での演技から一段階落とした技による通し練習に励んだ。現在は本番で100%の力を出せる様に、試合構成通りの通し練習を行い、完成度を高めている。


また、目標としていた数年ぶりとなる器械体操個人での全日本インカレ出場への期待も高まる。今泉(経4)、磯崎(経3)、牧内(生命2)の3人がインカレを射程 圏内に収める。特に小学生の時に東日本ジュニア選手権大会で優勝した実績を持ち、中高のブランクを確実に埋めつつある牧内に注目だ。



平均台の練習に励む今泉



ゆかの練習に励む磯崎


関カレを目前に控え、チームの士気は高い。体操は個人競技であると同時に、信頼できる仲間が必要な団体競技でもある。「みんなのベクトルがひとつになった時、今まで以上の力が出せる」と山本主将(スポ4)が語る様に、同志社はチーム一丸となって試合に臨む。また、この大会が初陣となる選手も多く、「チーム がひとつになることの素晴らしさを肌で感じてほしい」(山本)と話す通り、結束力の大切さを改めて知る大事な舞台にもなるだろう。日々の練習で磨いてきた技を魅せる時は、近い。(中園祐介)

【'13春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について