同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'13春の展望 : ソフトボール部
'13春の展望「ソフトボール部女子」

二部昇格へ

 

 

一昨年から関西リーグに加入し、3季連続で三部優勝を果たしている女子ソフトボール部。だが入れ替え戦では、あと一歩のところで敗れ、目標である「二部昇格」は未だ掴むことができていない。今年こそ、1つ上の舞台へ立つために、彼女たちの挑戦が始まる。

 

 

練習前、メニューを確認している選手たち

 

 

チームの中核を担っていた金田(スポ4)が抜けてしまい、現在部員は9人とぎりぎりの状態。課題は「攻撃も守備も両方」(角屋・同女4)と、まだまだ全体の底上げが必要であるため不安材料もありそうだ。そんな中で、チームをけん引しているのが卯之原(商3)と、名古路(法2)。ピッチャーの林(商3)をカバーするように、バックで大きな声を出し、全体を盛り立てている。この二遊間コンビが中心となり、選手間でも指摘をし合い、技術面の向上を目指している。また新しく女房役としてルーキーの寺井(スポ1)が加入。高校時代に全国優勝を経験している彼女のリードにも期待したい。

 

 

一方、攻撃面では打順も試行錯誤を重ねている現段階。長距離打者であった金田の穴を、小技や足を絡めた攻撃で埋めることができるのかが重要となってくるだろう。いよいよ4月7日から春リーグが始まる。今季こそチーム一丸となり、悲願の二部昇格へ幸先のよいスタートを切りたいところだ。(佐藤和香)

 

 

林のピッチングに期待!

 

 

チームをけん引する卯之原

 

 

大きな声でチームを盛り上げる名古路

【'13春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について