同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
2018年度 関西大学バレ...
関西学生バスケットボールリーグ戦
男女共に団体優勝、インカレへ
今までで一番の夏をーーー
'18夏の展望「...
月1座談会 第5弾「縁の下...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年8月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
硬式野球“Atom Selection ‐2013 spring season‐” : 硬式野球部
開幕戦4安打 頼れるリードオフマン:篠川拓也

「冬の練習の成果が出ている」。関大との開幕戦、チームは敗れはしたが、5打数4安打と好調ぶりを見せつけた篠川拓也(スポ3)。ボールを呼び込み、ひきつけて打てていることが早速結果となって表れた。また「レフトに引っ張ってのヒットはこの春初めてみた」(庄子・社3)と、チームメイトも篠川の広角に打てるバッティングに良い意味で驚いた。

 

 

今年も打順は1番を任される

 

 

今年は3年生ながら、内野手責任者という立場に立つ篠川。この日の同志社内野陣のエラーはゼロ。また、初スタメンの青木(法2)にも試合前、試合中も積極的に声をかけるなど、1年生からレギュラーとして出場している経験をしっかり後輩にも伝え、内野陣を引っ張っている。

 

 

守備も抜群の安定感を誇る

 

 

しかし、「得点につなげないと意味がない」と、4安打は同志社の得点に結びつかなかった。リードオフマンをしっかり返す。篠川がホームに返ってくることが、同志社の勝利を引き寄せることだろう。(尾藤央一)

 

 

 

篠川拓也(しのかわたくや) スポーツ健康科学部3年生 明豊高校 遊撃手 右投右打

【硬式野球“Atom Selection ‐2013 spring season‐”バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について