同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'13春の展望 : レスリング部
'13春の展望「レスリング部」

復活へ

 


昨年の秋季リーグ戦で創部初となる2部リーグ降格が決定した同志社レスリング部。今年は主力であった梅澤(スポ卒)、中屋(社卒)がチームを離れ、戦力ダウンが予想されていた。

 

 

創部初の2部リーグからのスタートとなる同志社。

 

 

しかし、新たに同志社レスリング部に入部してきた期待のルーキー達がそんな予想を払拭する。榎本(商1)、和智(神1)、平野(文情1)、室谷(文情1)は実力、実績ともに全国屈指の選手だ。全員1年目からチームの主力となってもおかしくない。新主将の大藤(経4)も「1部リーグ復帰のためにはルーキーの力が必要不可欠」と期待をよせる。また、現行戦力の河内(商4)、須賀(理工3)、三好(商2)も春休みに行われた合宿でさらなる力をつけ仕上げてきている。

 


今年は同志社レスリング部にとって勝負の年となる

 

 

例年以上に選手層に厚みが増した同志社。個人能力で見ればこれ以上にないチームが出来あがった。しかし春季リーグはチーム戦である。「2部の環境になれたらダメ。目標は最高でも優勝。最低でも優勝」と大藤が語るように油断は禁物だ。もう間もなく春季リーグが開幕する。なにがなんでも今年は2部リーグからの脱却。そして、その先にある1部リーグ優勝へ――。同志社レスリング部は今日も目標に向かって汗を流す。

(今西佑典)

【'13春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について